山梨に見学に行ってきました

投稿日:2016年09月13日

 きのう9/11に、山梨県の甲斐市と笛吹市に店舗の見学に行ってきました。
一店逸品事業の水井先生推薦の2店舗は、それはそれはすごかったです~。
 
 清水屋酒店さんは、ディスプレーがステキ~!! 奥様手作りのちりめんのパッチワークのディスプレーは、みとれてしまいます~。年に14回もチェンジされて、プロの写真家さんが撮影に来て、本にまでなってしまったそうです。店番をしながら、生徒さんにパッチワークを教えて、毎回違う飾り付けを、もう15年も続けているとのこと。70代のご夫妻が、なんと若々しく、穏やかで、生き生きとしていらっしゃることか……。ディスプレーも、齢の重ね方も、本当に憧れてしまうステキなお店でした。

 江戸屋さんもそれはそれはステキ!! まず、奥様が太陽みたいに輝いて、バイタリティあふれる魅力たっぷりな方です。旦那様の作るおいしいごまどうふを中心に、おみやげ品、野菜、お菓子の販売、割烹屋さんに、踊るほうとう学校という観光客向けのほうとう作りの体験教室までやっています。なかなかの田舎なのに、観光バスでお客様がいらっしゃる、すごいお店です。お店のディスプレーも、古いものをうまく活かして、アイディアたっぷりで、ホントすばらしいです~。お忙しすぎて、「朝から晩まで、毎日全然休めないけど、今が1番楽しいよ!」と、笑顔で話す旦那様の言葉がとっても印象的でした。
 
 私はまず、江戸屋さんの奥様のすてきな筆文字ポップをまねすることから始めたいと思います。できるだけ早く、皆様にもお渡しできるものが書けるようにがんばります。早くお店を再開したくなりました。

 清水屋さん、江戸屋さん、そして、気持ちよく私を一緒に山梨まで連れて行って下さった、染本屋さんご夫妻に、心から感謝いたします。楽しい、学ぶことの多い1日でした。本当にありがとうございました。

ご宿泊のご予約はこちら